古銭を高く売るなら今すぐ査定!

「家を掃除していた時に古銭が出てきた!」「しかし、価値が良く分からないから、もう少し眠らせておこう」「もっと年月が経てば価値が上がるだろう」
と考える方が多くいますが、実はそれは間違いです。

 

古銭は古くなればなるほど高く売れるわけではありません。

 

古銭の相場は日々変動しています。
あなたの持っている古銭の流通がだぶついてしまうと、相場はどんどん下がってしまいます。

 

また、保管状況が悪いと古銭の状態も悪くなってしまい、眠らせて買取額を上げるはずだった古銭が、結果的に買取額が下がってしまうという事もあります。

 

なので、古銭を一番高く売るタイミングというのは、「今」なのです。

 

古銭の査定は無料で行ってもらえますし、もし査定金額が安ければ、そのままキャンセルする事も出来ます。
古銭を売ろうと考えている方は、お早めに古銭の査定を受けてみる事をおすすめします!

 

古銭は高額で取引されるものが多いです。

 

1枚数千円〜数万円で取引される古銭はザラにあり、中には1枚7000万円で取引されるプレミア古銭も存在します。

 

あなたが今持っている古銭の中にも高額プレミア古銭が混ざっているかもしれません…!

 

当サイトでは、古銭の買取業者を比較し、ランキング化!
どこの業者で古銭を高く売れるのかを分かりやすくしました!

 

古銭買取業者選びの参考にしてください!

 

古銭買取業者ランキング

 

バイセル

バイセル

買取金額  
買取方法  出張・持込
受付時間  24時間受付
ポイント  当サイトからの申込件数No.1!大人気買取店!

バイセルのおすすめポイント

  • 高価買取
  • 出張・持込の2つの買取方法から選べる
  • 完全無料
  • 全国展開
  • 即日対応
  • CMで知名度・利用者が急増中

当サイトでの最もおすすめな古銭買取店はバイセルです。
坂上忍さん出演のCMを一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

バイセルは全国展開されているので、申し込んだその日に出張査定が可能となっています。
また、女性の査定員も用意されているので、一人暮らしの女性の方も安心して利用する事が出来ます。

 

バイセルの査定員は、古銭の知識を有している専門の査定士しかいないので、しっかりとした査定を受ける事が出来ます。

 

クーリングオフや買取後のアフターフォローなど大企業ならではのアフターサービスもしっかりしています。

 

バイセルでは、古銭の他にも、切手や着物など様々な物を出張買取しているので、古銭以外にも売りたいものがある方にもぴったりです。

 

 

買取プレミアム

買取プレミアム

買取金額  
買取方法  出張・持込
受付時間  24時間受付
ポイント  スピード対応!

買取プレミアムのおすすめポイント

  • 高価買取
  • 出張・持込の2つの買取方法から選べる
  • 完全無料
  • 全国展開
  • 即日対応

買取プレミアムは、バイセルと同じ会社(株式会社BuySell Technologies)が運営しております。
よって、サービス内容は全く同じになります。

 

買取プレミアムも全国展開されており、即日出張可、手数料完全無料などサービスが優れています。

 

経験豊富な査定士がたくさんいるので、査定も安心です。

 

 

福ちゃん

福ちゃん

買取金額  
買取方法  出張・持込
受付時間  9:00〜20:00
ポイント  買取実績600万点と豊富!

福ちゃんのおすすめポイント

  • 出張・持込の2つの買取方法から選べる
  • 完全無料
  • 全国展開
  • ウェブ査定可

福ちゃんは中尾彬さんがキャラクターの出張買取店です。

 

買い取り実績が600万点を突破して経験豊富な買取店です。

 

出張費やキャンセル料はかからず、完全無料で利用できます。

 

 

古銭を高く売る方法

 

古銭を少しでも高く売る為に重要な事をまとめました。
買取に出す前に参考にしてください。

 

買取店選び

 

古銭の買取額は店によって大きく変わります。
ちゃんと古銭の価値を査定してくれる店もあれば、とにかく安く買い取ろうとしてくる買取店もあります。
しっかりと利用者の口コミや評判などを参考にして、安心できる買取店で売るようにしましょう。

 

そのまま買取に出す

 

古銭を買取に出す際に磨いてから査定に出すという方がたまにいると聞いたことがありますが、それは絶対にNG行為です。
古銭を素人が下手に磨いてしまうと、取り返しのつかない傷になってしまったりするので、錆などがある場合でも必ずそのままの状態で買取に出しましょう。

 

鑑定書なども揃える

 

鑑定書は記念硬貨などに付属している場合が多いですが、鑑定書があれば本物を証明する証になるので、買取額もアップします。
出来れば鑑定書などの付属品を揃えた状態で買取に出しましょう。

 

古銭を高く売るコツ
折角高そうな古銭を売るなら、なるべく高い値段で売りたくなるものです。しかしどのような売り方をすればより高く売れるのかを知っている人は少ないはず。そこで古銭を高く売るコツを紹介していきます。

 

・専門的に古銭を扱っているお店で査定する
高値で売るには買取業者選びが重要です。古銭は買取品の中でも査定が難しい品物であり、リサイクルショップや質屋などのあらゆるものを取り扱っているお店で査定してもらうと、低く価格で鑑定されることもあります。古銭をより高く売りたいなら古銭専門の業者に頼みましょう。しかし古銭の専門買取店といっても、その技術には差があるので口コミなどを参考にして、お店の評判を調べる必要があります。

 

・複数の買取業者に査定してもらう
古銭の場合、適正な査定をするのが難しいため業者によってその査定価格に差が出ることがあります。査定価格に影響しているのがそのお店の販売経路の発達度合いと査定技術です。古銭はブランド品とは異なり誰もが購入する可能性があるものではなく、一部のコレクターが収集しているいわゆるニッチな品物です。しかも古銭には日本だけではなく海外のものまで様々な種類があるので、きちんとした販売経路を持っていないとお店が儲けることができず、そのせいで買取価格も低くなってしまいます。また古銭の査定技術もブランド品とは異なり、少しの違いでも値段が変わっていくため、高い水準が求められます。以上のことから同じ古銭を査定してもらっても、お店によっては桁違いの査定結果が出ることがあるので、高く売りたいならなるべく複数の買取業者に依頼しましょう。

 

・古銭は売る前に洗わない
ブランド品などは買取する前にきれいにしておくと買取価格が高くなることもありますが、古銭は例外です。古銭の中には金や銀のように、今の硬貨よりも柔らかい金属でできているものもあり、特に高値になる可能性が高い金貨は不適切な洗い方をすると傷ついてしまい価値が下がる恐れがあります。多少汚くても査定にそこまで影響はないので、売る前は優しく拭く程度かむしろ何も手を付けないようにしましょう。

 

まとめ
古銭を高値で売るのに重要なのがお店選びと古銭の状態です。複数のお店の見積もりをとるのは大変かと思われますが、お店によっては査定金額に2桁以上差があるという場合もあるので、一店舗だけに査定してもらうのにはリスクがあります。また古銭が汚れているときれいにしたくなると思いますが、それぞれの古銭に合った洗浄方法でなければ、古銭の質が落ちる可能性もあるので、気になってもそのままの状態で査定してもらうようにしましょう。

 

以上の事を意識して買取査定に出してみてください♪

 

古銭を買取に出す前にチェックすること

 

家の物置やタンスを片付けていたらたまたま古銭が見つかった場合、コレクターじゃない人であればそのまま置いておいてもどうしょうもないから売りに行きたいと思うでしょう。しかし古銭のことがわからないからといって査定に出す前に何もしなければ損をする恐れがあります。古銭の査定前に以下のポイントを必ずチェックするようにしましょう。

 

・専門的に古銭を扱っているお店で査定する
査定でまず重要なのは買取業者選びです。古銭は買取品の中でもその道のプロでないと適切な査定ができないほど査定が難しい品物です。そのためあらゆるものを取り扱っているお店で査定すると本来よりも低く鑑定されることもあります。古銭をより高く売りたいなら古銭専門の業者に頼みましょう。

 

・必ず複数の買取業者に査定してもらう
上記のように古銭は査定が難しいので、業者によって査定金額に差が出ることがあります。ひとつの業者だけに査定をしてもらうと、低い価格をつけられているのにそれが適正な価格だと思って売ってしまい、結果的に損をしてしまうことになります。なので高く売れるように複数の買取業者に行って査定価格が比較できるようにしましょう。買取業者には査定料がかからないところもあるので、あらかじめチェックすると良いでしょう。

 

・古い古銭ほど価値が高い
古銭には小判など現在では使用されていないものから今でも現金として使われているものまで含まれています。買取というと新しいものほど価値が高い傾向がありますが、古銭については古いものの方が高値で売れることがあります。その理由としては今の硬貨では使われていない金を含む古銭があるからです。これらは無論かなりの価値があり、その分買取価格も1つだけで数万円することもあります。これなら古銭の専門ではない買取業者に査定してもらっても、それなりの価格で買取してもらえますが、その場合古銭としての価値が度外視されることがあるので、やはり古銭専門の業者に査定してもらうのが良いでしょう。

 

・現在の紙幣・硬貨でも高値になることも
現在使われている紙幣・硬貨でもキリ番・ゾロ目・エラー品であれば高値になることがあります。キリ番は製造番号のキリが良い紙幣、ゾロ目は製品番号がゾロ目の紙幣、エラー品は製造・印刷ミスのある紙幣・硬貨のことであり、滅多に見ることがなくかなり希少です。ただし状態がきれいなものではないと高く売れないので、普段使用しているお金からたまたま見つかっても大した値段にならないこともあります。なお現在では珍しくなっている2千円札ですが、これは他の紙幣よりも希少ではあるものの今でも沖縄を中心に使われているものなので、普通のものを査定してもあまり高値になることはありません。これがキリ番・ゾロ目・エラー品などになっていればその希少さにプラスされてより高額になる可能性はあります。

 

・事前に洗わない方が良い
買取する前にきれいにしておくと買取価格が高くなる品物もありますが、古銭はそうとも限りません。古銭の中には今の硬貨よりも柔らかい金属でできているものもあり、特に高値になる金貨は不適切な洗い方をすると傷ついてしまい価値が下がる恐れがあります。また古銭は種類によって金・銀・銅・ニッケルなど様々な金属で作られているので、それぞれに合った洗い方をしないといけません。多少汚くても査定にそこまで影響はないので、売る前は優しく拭く程度かむしろ何も手を付けない方が賢明です。

 

まとめ
古銭は普段扱うことがないものなので、もし古銭が出てきて売ろうとした時にその扱い方に困ると思います。しかし古銭を査定してもらう時に、事前にチェックするかしないかで買取価格が随分違うことがあるので、是非参考にしてみてください。

 

買取店の選び方

 

古銭買取店の選び方
古銭を買取してもらう上で大切なのが買取店選び。いくら古銭に価値があったとしても、それを査定してくれるお店が良くないと、適正価格で買取をしてもらえず損をしてしまうことがあります。

 

・専門的に古銭買取をしている店にする
古銭の査定は難易度が高く、その道に通じている人ではないとなかなか正しい査定をすることができません。そのため、古銭にそこまで詳しくないお店で査定してもらうと、相場よりも低く見積もられて損をする可能性があります。古銭を専門的に扱っているお店であれば古銭を見る目も養われており、査定する技術も高いところが多いので適正価格で買取してもらえます。ただし専門店でもあまり査定が良くないところもあるので、事前にチェックしておく必要があります。

 

・買取価格が高い店を選ぶ
古銭の買取価格はお店によって差が出ます。そのため一店舗だけで査定してもらって買取をしてもらうと、他のお店よりも安く買われてしまう可能性があります。古銭を買取してもらうなら面倒でも必ず複数のお店に査定してもらって、その中で一番買取価格が高かったところで買取してもらいましょう。ただし古銭の価格はその時期の需要などに左右されて変化していくものなので、時間をかけすぎると古銭の価格が落ちてしまうこともあります。ある程度のお店で査定したらなるべく早く買取してもらいましょう。

 

・口コミの評価が高い店を選ぶ
しっかりした査定をしてくれるお店がどうか調べる上でおすすめなのが口コミです。口コミは実際にそのお店を利用した人が書いているので、お店の生の情報が知ることが出来ます。口コミでの評価が高ければそのお店の評判が良いということになりますが、評価だけ見るだけではなくしっかりと口コミの内容まで見て、そのお店を利用するかどうか決めましょう。

 

まとめ
古銭を売る際にお店を利用するなら、そのお店のことをしっかりチェックし、そこだけではなく他のお店にも目をつけておいて複数利用するようにしましょう。少々面倒な手順を踏むことになりますが、古銭は他の品物と比べて査定しにくいものであり、お店によっては安く見積もられる可能性があります。なるべく高く売りたいと思っているなら、手間を惜しまずに買取をしてもらいましょう。

 

高く売れる古銭の種類は?

 

古銭といっても様々なものがありますが、中には高値が付くものと付かないものなどがあります。
では、高く売れる古銭は?その特徴を具体的に見ていくことにしましょう。

 

まず1つ目が、珍しい古銭かどうかという点です。
古銭の価値はこうした希少性があるかどうかという点が、高値の付く最大の条件となります。
ただし、この希少性というのは、=(イコール)古さというわけではありません。いくら古いといっても、市場に出回っている量が多ければ、その分価値も下がってしまうため、高値は付きません。
例えば、いまだ数枚しか現存していないといったような古銭こそが高く売れる古銭なのです。

 

次に2つ目が、保存状態のよい古銭です。
古銭は保存状態が悪いと、劣化や変色が起きやすいため、同じ年代に作られた古銭であっても、当然カビが付いているものは価値が下がり、きれいなものは価値も上がります。ですので、古銭を保存しておく場合は、カビ防止剤を使ったり、保護できるようなケースに入れておくとよいでしょう。

 

次に3つ目が、年代の古さです。
前述のように希少性があり、なおかつ保存状態も同じような古銭の場合、どこで高値の差がつくかと言えば、製造年の古さということになります。
古銭は古いものほど流通量が少なくなる上、歴史的な価値もプラスされるので、もの自体の価値も上がります。

 

最後に4つ目が、エラー古銭です。
エラー古銭と言うのは、例えば穴が空いているはずの硬貨に穴が空いていなかったり、ズレてしまっているもの、また、刻印にミスが生じてしまっているものをこのように呼びます。
なんらかのエラーが生じているにもかかわらず、こうした硬貨が市場へと出回ると、それだけでも高値が付きますが、さらにそれが古銭ともなると、より一層の付加価値が付くため、買取業者にも高く売れます。
いかがでしたでしょうか。
高く売れる古銭とはどのようなものか、おわかりいただけたでしょうか。
古銭は、上記の他さらに、好景気の時期や古銭ブームと言われる時期に高値が付くこともよくあるので、売却を考えている方はこうしたタイミングを狙ってみることもおすすめします。

 

高く売れる古銭
古銭と聞くと小判のようにどれも高額なものというイメージがあるかもしれませんが、古銭といってもその種類には様々なものがあり、売値もピンからキリまであります。高く売れる古銭には特徴があるので、そのいくつかを説明していきます。

 

・金・銀が使われている古銭
江戸時代の古銭には金・銀が原料として使われているものがあります。金貨・銀貨は実際に使用されていた江戸時代でも貴重なものであり、独自の価値と相場がありました。また大判などは贈答品として重宝されており、現在でも高値として売買されているものもあります。
江戸時代の金貨ではありませんが、明治3年プルーフ旧20円金貨も高額取引されています。この金貨は明治時代に発行されたものですが、使用済みのものでも数百万円、未使用だと数千万円もの値段で取引されました。

 

・発行数が少ない古銭
数が少ない古銭も高額になることがあります。数が少ないということはその希少性が高いということであり、さらに人気が高ければ相乗効果でかなりの高額になることがあります。ただし発行数が少ないからといって、全部が高値で売れるかというそういうわけではなく、たとえ発行数が少なくてもコレクターからの人気がなければ高値では取引されません。今日本で高額である古銭の一つに天正大判金があります。これは豊臣秀吉が家臣への贈答品として作られた大判であり、書かれている文字によって価格が異なります。例えば拾両後藤(花押)と書かれている大判であれば1500〜2500万円、それよりも縦に長く17cm以上あれば天正長大判金と分類され2500〜5000万円に、特に高額なのは菱形の桐極印が表面上部に1か所、下部に2か所ある天正菱大判金であり、過去には1億円以上で取引されています。天正菱大判金は6枚しか市場に出回っていないので、その希少性も含めてかなり高価な古銭です。

 

まとめ
高く売れる古銭は貴重であるため、なかなかお目にかかることはないとは思います。しかし高額の古銭の特徴を知っておけば、古銭の見る目も変わってくるでしょう。

 

古銭買取業者の比較表

 

古銭買取業者の比較表をご用意しました。
比較する買取業者は「バイセル・買取プレミアム・福ちゃん」の3社です。

 

買取店


バイセル


買取プレミアム


福ちゃん

買取額 バイセル買取金額/星5 買取プレミアム買取金額/星4.5 福ちゃん買取金額/星4
買取方法 出張・宅配・持込 出張・宅配・持込 出張・宅配・持込
受付時間 24時間受付 24時間受付 9:00〜20:00
入金スピード 即日 即日 即日
ポイント 当サイトからの申込件数No.1!大人気買取店! スピード対応! 買取実績600万点と豊富!

 


やはり買取店選びで重視したいのは「買取額」です。
買取額が安ければ、どんなに対応が良い買取店でも恐らく利用しませんよね。

 

当サイトで紹介している「バイセル・買取プレミアム・福ちゃん」はすでに厳選してある買取店なので、買取方法やサービスが充実している店のみご紹介しています。
なので、買取額が低いという事はないはずですが、その厳選した3社でも多少は買取額が変わってきます。
買取店を選ぶ際は買取額に注目して買取店選びをしてください。

 

古銭の買取方法とメリット・デメリット

 

古銭を売る方法は大きく分けて3つの方法があります。

 

「出張買取・宅配買取・持込買取」の3つです。

 

買取方法によって、メリットとデメリットがあり、買取金額も変わってきます。

 

出張買取 宅配買取 持込買取
買取金額 星5 星4 星2.5
キャンセル料 無料! キャンセル時に送料を請求される場合が… 無料!
手間 自宅にいるだけ! 箱に詰めるだけ! 店舗に出向く必要が…
スピード 即日現金化! 買取終了まで最低でも3日以上かかる… 即日現金化!

 

出張買取のメリット

 

・買取額が高い

 

出張買取店は買取額が高いです。
出張買取店の多くは実店舗を持っていないので、テナント費や人件費などを削減し、その分を買取金額に上乗せできているということです。

 

・自宅にいるだけで終わる

 

出張買取は自宅にいるだけで済みます。
わざわざ店舗に出向く必要がないので、無駄な時間を使わずに済みます。

 

・出張費やキャンセル料など全て無料

 

出張買取店の多くは、出張費・送料・キャンセル料は無料となっています。
しかし、個人経営で運営している出張買取店などでは、出張費などを請求されることもあるので、利用する前に必ず確認してください。

 

・申し込み方法が簡単

 

出張買取は、公式サイト上から簡単に申込できます。
24時間申込受付を行っている店もあるので、いつでも申し込む事が出来ます。

 

出張買取のデメリット

 

・今すぐ売りたいという時に利用出来ない

 

出張買取の唯一のデメリットとして、「今すぐ売りたいという時に利用出来ない」というのがあります。
出張買取なので、「1時間後には売ってお金を手にしたい!」という方には不向きです。
しかし、全国展開している出張買取店であれば、申し込みから30分で出張可の買取店(バイセル・買取プレミアム)もあるので、全国展開の出張買取店を利用するのが良いでしょう。

 

宅配買取のメリット

 

・自宅にいるだけで済む
宅配買取では、自宅に宅配業者が集荷に来てくれますので、自宅から一切出る必要がありません。
時間がない方にはぴったりです。

 

・送料が無料
買取店へ古銭を送る際の送料は無料の店がほとんどです。
保証付きの郵送で送らなければいけないので、古銭を送る際の送料は高くなりがちです。
店によっては、送料が自己負担の店もあるので、利用する前に必ず確認してください。

 

宅配買取のデメリット

 

・お金になるまで時間がかかる
申し込み後に発送するので、時間がかかります。
査定後に入金となりますが、申し込みから入金までで、最短でも3日以上はかかるでしょう。

 

・キャンセル時に送料を請求されることがある
店によっては、査定後のキャンセル時に送料を請求される店もあります。
こちらも利用する前に必ず確認しておきましょう。

 

※古銭の宅配買取は郵送の面で色々と問題があり、現在、古銭の宅配買取を実施しているところはほぼないです。

 

持ち込み買取のメリット

 

・すぐに売る事ができる
持込買取は好きなタイミングで古銭を売る事が出来ます。
すぐにお金が欲しい時にはピッタリな買取方法です。

 

持ち込み買取のデメリット

 

・買取が安い
持込買取店は基本的に買取金額が安い店が多いです。
というのも、古銭を買取している店は主にリサイクルショップや質屋になりますが、どちらも「古銭買取を専門としている店ではない」ので、買取金額が安くなりがちです。
また、古銭の専門知識を有している査定士が少なく、正しい価値を判断して貰えないというのも、持込買取で買取金額が安くなる理由の一つです。

 

・古銭専門店を見つけるのが大変
古銭を高く売る為には、古銭の知識がある「古銭専門店」で売る必要がありますが、全国的に見ても、古銭に詳しい専門店は中々存在していません。
結果的に、リサイクルショップなどに持ち込んでしまい、安く買われてしまいがちです。

 

・持ち込む手間がかかる
店舗に古銭を持ち込む際の手間もかなり面倒です。
その際の時間や交通費もかかってしまいます。

 

・査定で待たされることがある
実店舗での査定で良くあるのが、「査定の待ち時間が長い」というデメリットです。
受付はすんなりいくものの、土日などの混雑している時間帯だと数時間待ちというのはザラにあります。

 

持込買取はとにかくデメリットの多い買取方法なので、おすすめ出来ません。
当サイトで最もおすすめなのは出張買取です。

TOPへ